白神こだま酵母

2005.07.24

69.ブルーベリーアップルぱん

いやぁ昨日の地震はすごかったっす。ちょうど老人ホームでおじいちゃんのマッサージをしているところだったんですが、窓の外の植木が妙にぴくぴくしてるな~って思った途端、ガガガガガって揺れました。
思わずおじいちゃんと手を握り合っちゃいましたよ。
うちではCDが一枚床に落ちただけ、とりあえず何事もなくてよかったです。

地震で喝が入ったのか「うだ~疲れた。何にもしたくないモード」から「元気モード」に変わった今日、パンを焼きました。
具は先日「冷凍庫で発見した皮ごとぶどうジュースとりんごを煮たら色が悪かったのでブルーベリーも入れたらさっぱりしてとても美味しくなったジャム」  あははーまた何だかな~ってやつですね。
今回はこれに水分、糖分が入っているので水と砂糖はなしにしたんですが、ちょ~っとジャム入れすぎちゃってゆるくなっちゃいました。69
そのせいか、またHBでは焼けないはずの角食ぱんが~(^^;)

焼いてるときはとってもいい香りが漂って「忙しくてもこういうゆったりした時間を持たなくちゃいけないな~」と改めて思いました。
でもその後「ラタトゥイユ」作って「ひよこ豆となすのカレー」作って部屋の模様替えして...全然ゆったりしてな~い休日でした。

<材料>
強力粉(はるゆたかブレンド)  250g
塩 小スプーン1
クリープ 20g
バター 20g
ジャム 250g
白神こだま酵母 5g
*粉類を5分回した後、ぬるま湯で溶いて5分予備発酵させた酵母と水をいれ、1回捏ね後にバターを加えました。イーストコースです。

ホームベーカリーレシピ「ヒビノキヲク」トップへ

2005.06.27

68.レーズンぱん

68久々にパンを焼きましたぁ。時間がなかったのでホシノは起こさず、白神こだま酵母で。
神様、夏は調子がいいようです。以前にはなかった膨らみぶり。発酵の温度がちょうどよかったのでしょうか?
それともホームベーカリーが頑張った?
<材料>
強力粉 280g
きび砂糖 15g
塩 5g
クリープ 大スプーン1
バター 15g
白神こだま酵母 5g
温水 165g
レーズン 20g
房干しレーズン 20g
*粉類を5分回した後、温水(大さじ1、分量内)で予備発酵させた白神こだま酵母と残りの温水をいれ、一回捏ね後にバターを入れました。


ホームベーカリーレシピ「ヒビノキヲク」トップへ

2004.11.30

50.食ぱん

残り半分の酵母で食パンを焼いてみました。50.jpg
こだまちゃんはほんの少し酵母のにおいが気になりますが、トーストするとサクッとして香ばしいパンに変身します。
特に、チーズトーストは絶妙!と思うのですがいかがでしょう。
<材料>
強力粉(コンチェルト) 280g
砂糖 大スプーン1
塩 小スプーン1
バター 12g
白神こだま酵母 5g
温水 165g
*作り方は前回の全粒粉パンといっしょ。

ホームベーカリーレシピ「ヒビノキヲク」トップへ

2004.11.24

49.全粒粉ぱん

pc不調の間に焼きためたパンの記事も底をつきまして、やっと「ほぼリアルタイム」普段は大体3~4日に1回焼くくらいですからまたのんびりとやっていきますです。
ここのところホシノ天然酵母やパネトーネマザーで焼いていましたが久しぶりに白神こだま酵母の登場です。
強力粉が足りなくて全粒粉入り。作り方やレシピはまたsalaさんの掲示板を参考にしました。酵母6gとなっていましたが、10gで一袋なのでめんどくさいから半分の5gにした。ちゃんと膨らんだのは、予備発酵のときに気温が低くて心配だったので容器を両手で暖めていたワタシの愛の力。
といいたいところだけど、こだまちゃんの底力でしょう。きっと。だって、手の中の容器がどんどんあったかくなってくるんだもん。すごいよね。49.jpg
みかんの皮でマーマレード作って大量に乗せて食べました。おいしかった~(^o^)
<材料>
強力粉 200g
全粒粉 80g
砂糖 大スプーン1
塩 小スプーン1
バター 15g
白神こだま酵母 5g
温水 165g
*酵母は大さじ3くらいの温水(分量内)で5分くらい発酵させておく。粉類をパンケースに入れ空回し、5分たったら酵母と温水を入れ、1回捏ね後にバターを入れる。イーストコース4時間で完成。

ホームベーカリーレシピ「ヒビノキヲク」トップへ

2004.07.20

18.食パン

母が「牛乳や卵やバターを使わないパンが食べたい。」というのでおみやげに作りました。レシピはHB付属の、そのままで。syoku2.JPG
焼いたらバリバリになるからね。って言ったのに「焼いたらバリバリでおいしくなかったから、今度はいつものやつにしてね。」って。おーい!....うちの親っていつもこんななんです…. _| ̄|○
<材料>
強力粉(南部テリヤ) 300g
砂糖 大スプーン2
塩 小スプーン1
水 180㏄
ホシノ天然酵母 大スプーン2
*天然酵母コースで。付属のスプーンで計量しています

ホームベーカリーレシピ「ヒビノキヲク」トップへ

2004.07.09

14.豆腐ぱん

昨日は暑かった。すごーく暑かった。外の仕事から帰ったワタシは熱中症にでもかかっていたに違いない。
甘いパンを焼くつもりが冷蔵庫を開けたらこやつと目が合ってしまい。ついつい入れてしまったのだよ。
「と~ふ~」tofu.JPGtofu-a.JPGへこんだし、穴開いてるし、生地もバサバサです。
過発酵なんですかね~。途中で開けて見たとき何かそんな雰囲気だったんですよ。暑い台所でそのままやっちゃったしね。
味は悪くないです。重量感のある、というよりほんとに重いぞ。
<材料>
強力粉(はるゆたかブレンド) 280g
砂糖 大スプーン1.5
塩 5g
スキムミルク 大スプーン2
オリーブオイル 6g
水 100㏄
白神こだま酵母 5g
木綿豆腐 半丁
*イーストコース、計量は付属のスプーンで。こんな失敗パンなのに粉だけ先に回して、後から酵母と水分を入れるなんて手間をかけた自分がくやしい。

「追記」7/10
その後ちょっとだけ調べてみたんですが、
・粉の水分吸収率が悪い
・生地の低温化、コネ不足(豆腐を冷蔵庫から出して大きいまま入れたことによる)
・室温の上昇(外気温35℃締め切った台所)
・酵母の力不足
など、失敗するに値する要素満タンでした。
ネット上できれいな豆腐パンも見かけましたので、ほとぼりが冷めた頃もう一度挑戦してみようかな。と思っています。

ホームベーカリーレシピ「ヒビノキヲク」トップへ

2004.07.07

13.食ぱん

初めて混ぜ物無しのパンを焼きました。いつも朝ごはんはパンと青汁のりんごジュース割りなのでパンに何か混ざってないと寂しかったのね。でもたまには真っ白なパンを食べたくなるのです。
材料を計量して、HBまわして、イースト投入容器にイーストを入れ........ようとしたらイーストが足りない!スーパーも閉まっているし、困ったときの神頼み。そう白こだま酵母にご登場願いました。
すべての材料はHBの中で回っています。酵母を溶く水はありません。えーい!そのまま投入です。
syoku.JPGHBでは角食パンは焼けないはずなんですが、ほぼ角です。高さ11㎝、スライスチーズがピッタリ収まります。酵母をはじめに溶いておかないとやっぱりちょっと糠臭い気がしますが、トーストすると臭いが少し飛ぶので大丈夫。風合いはいい感じです。さまどうもありがとう
<材料>
強力粉 250g
砂糖 大スプーン2
塩 小スプーン1
スキムミルク 大スプーン2
バター 12g
水 180㏄
白神こだま酵母 5g
*イーストコースで焼きました、計量は付属のスプーンです。

ホームベーカリーレシピ「ヒビノキヲク」トップへ


2004.06.26

7.クランベリーレーズンぱん

お友達にあげよう第2弾。みんな食べることが大好きな人たちで変わったものにも興味津々なので食べ比べ決定kurann.JPGクランベリーと2種類のレーズンを入れました。これは白神こだま酵母。天然酵母パンが4時間で焼けるなんてステキ。

<材料>
強力粉(はるゆたかブレンド) 280g
砂糖 15g
塩 5g
バター 15g
白神こだま酵母 5g
温水 165g
クランベリー 40g
レーズン 20g
グリーンレーズン 20g
*イーストコースでひと手間かけて焼きました。レーズン自動投入です。

ホームベーカリーレシピ「ヒビノキヲク」トップへ

2004.06.22

4.豆ぱん

白神こだま酵母はドライイーストと同じように使って焼けるらしい。
というわけで試してみました。
うちのHBはイーストも途中で自動投入されるんですけど、途中ではなんとなく不安なので最初から入れました。
冷蔵庫を覗くと賞味期限の切れそうなうぐいす豆が、、、えーい、入れてしまえー。そのままだとくっつきそうなのでカリカリの黒豆甘納豆を座布団にして自動投入容器にセット。mame1.JPG香りはちゃんと発酵したパンの香りですが高さが少し低いです。でも、途中でいろいろ入れる手間を考えたらこれで充分かもしれない。mame2.JPG
でも、まめー!豆はどこへいった?
<材料>
強力粉(はるゆたかブレンド) 280g
塩 小スプーン1
砂糖 大スプーン2
スキムミルク 大スプーン1
バター 12g
白神こだま酵母 5グラム
水 165cc
うぐいす豆、黒豆甘納豆 適量
*ドライイースト、レーズン自動投入コースで焼きました。付属のスプーンで計量しています。

ホームベーカリーレシピ「ヒビノキヲク」トップへ

2004.06.19

3.ぶどうぱん

今回は温度管理をしっかりしました!ジャスト35℃!ってそれより何より作り方が間違っていたことが判明。前回は酵母が固まってるのに入れちゃったし、うちのHBなら普通のイーストコースで焼けるんだったし、少し工夫と手間が要るんだったし、、、まぁ機械でも取説見ないで行き当たりばったりに使っているワタシですから当然といえば当然の成り行きなんですが。….で今回はSalaさんのHPの掲示板を参考に焼いてみました。
ここはやっぱり普通のパンでお試しを、と一瞬思ったのですが、やっぱり入れちゃいました。
天然酵母ぶどうぱんの焼き上がり~。PICT0006.JPGPICT0007.JPGやっぱり出来上がりが違う!
今度はふっくらふわふわです。酵母の臭いもしません。今回は天然酵母と相性がいいというので国産の小麦粉を使いました。風味?どうなんだろう?よくワカラナイ.....

<材料>
強力粉(はるゆたかブレンド) 280g
砂糖 14g
塩 4g
バター 14g
白神こだま酵母 6g
温水 165g
干しぶどう 適当
*うちの秤では1gは計れないので目分量です。粉類を回しておいて後から溶かした酵母、温水、バターを加えました。レーズンは自動投入です。

ホームベーカリーレシピ「ヒビノキヲク」トップへ

より以前の記事一覧

うちのホームベーカリー

  • ナショナルホームベーカリーSD-BH101-P
    iconicon ちょっとうちのより豪華になっちゃったけど、これの1こ前のやつを使ってます。 全粒粉コースは無いけどちゃんと焼けてます。 でも、これだともっと手間は無いのね~。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ